トップページへ♪
MY SITE & MAIL

トップページへ♪ メール♪
ホームページです♪
日記のblogです♪

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
My Book
日本の作家
<あ行> ------------ <か行> ------------ <さ行> ------------ <た行> ------------ <な行> ------------ <は行> ------------ <ま行> ------------ <や行> ------------ <ら行> ------------ <わ行> ------------ <その他> ----------
海外の作家
Search this site.

PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode

<< 月神(ダイアナ)の浅き夢(柴田よしき) | main | 禁じられた楽園(恩田陸) >>
ハルモニア(篠田節子)

脳に障害を持つ一人の女性。彼女には天才的とも思える音楽的才能があった。その女性由希にチェロを教えることになった東野。驚異的とも思えるスピードで由希はその才能を開花させていくが、彼女の隠された力もまた、増幅していった・・・。

人とは違う感覚で物をとらえ、自分の世界の中だけで生きている由希。音楽的な才能を伸ばすことで、彼女の世界を広げようとする人たち。その間には越えられない壁がある。人間の脳はひとつの宇宙だと言った人がいる。現代の医学や科学では解明しきれない謎がたくさんある。東野は知らず知らずの間に、由希の宇宙に飲み込まれていった。それは音楽家としてなのか、一人の男性としてなのか?東野が選んだ結末を、由希も望んでいたのだろうか?彼女の微笑がその答えなのだ・・・。



| 篠田 節子 | 15:03 | comments(0) | ゆこりん |