トップページへ♪
MY SITE & MAIL

トップページへ♪ メール♪
ホームページです♪
日記のblogです♪

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
My Book
日本の作家
<あ行> ------------ <か行> ------------ <さ行> ------------ <た行> ------------ <な行> ------------ <は行> ------------ <ま行> ------------ <や行> ------------ <ら行> ------------ <わ行> ------------ <その他> ----------
海外の作家
おっ!本♪
Search this site.

PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode

<< うつしいろのゆめ(松久淳+田中渉) | main | 残虐記(桐野夏生) >>
恋火(松久淳+田中渉)

アロハシャツの奇妙な男ヤマキに、天国の本屋に連れてこられた「リストラされたピアニスト」の健太。彼がそこで会ったのはピアニストの翔子だった。一方現世では、翔子の姪の香夏子が花火大会のため、昔花火師をしていた、翔子の恋人だった瀧本に会っていた。愛し合っていた二人の思いはつながるのか?天国の本屋シリーズ。

天国と地上で別々に進むストーリー。それが花火大会の夜に重なり合う、とても素敵な物語だ。花火師の瀧本と翔子の結ばれなかった恋。だがその思いは確実に、健太と香夏子に伝わっていく。ピアノと花火が溶け合った時、そこにまたひとつの物語が生まれた。ヤマキの粋な計らいには拍手!ラストの場面がとても印象的だった。



| ”ま” その他 | 21:02 | comments(0) | ゆこりん |