トップページへ♪
MY SITE & MAIL

トップページへ♪ メール♪
ホームページです♪
日記のblogです♪

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
My Book
日本の作家
<あ行> ------------ <か行> ------------ <さ行> ------------ <た行> ------------ <な行> ------------ <は行> ------------ <ま行> ------------ <や行> ------------ <ら行> ------------ <わ行> ------------ <その他> ----------
海外の作家
Search this site.

PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode

<< めくらやなぎと眠る女(村上春樹) | main | 盤上の夜(宮内悠介) >>
残り全部バケーショ(伊坂幸太郎)

「相手が泣きそうになる仕事なんてしたくない。」
訴えた岡田に、溝口が出した条件とは・・・?裏家業コンビの溝口と岡田にまつわる5編を収録。

自分の身を守るため、岡田を窮地に追いやってしまった溝口。平気な顔をして生きていくのかと思ったら、案外そうでもないらしい。溝口には、彼なりの岡田への思いがあったのだ。岡田はどうなってしまったのか?それは、溝口だけではなくこの作品を読む人なら誰でも気になるところだろう。作者の物語のまとめ方は絶妙だった。余韻も残る。そして、思わずニヤリとしてしまう。希望を持っていいのかな〜?
この作品の中で語られる5つのエピソードはどこかで少しずつつながっていて、そのつながり方はまさに職人技!伏線も見事!伊坂さんらしい作品だと思う。伊坂ワールドにどっぷりと浸ることができて満足満足♪面白い作品だった。



| 伊坂 幸太郎 | 17:50 | comments(0) | ゆこりん |